2019年11月12日

逆イールドはウソつかない?

以前、短期金利が長期金利を上回る¨逆イールド現象¨が発生したとお知らせしましたが

先月11日、ロイター通信で逆イールド現象は解消されたとの報道がありました


この逆イールド現象が発生すると高い確率で発生から2年2か月以内に金融クラッシュ

が起きるとされ過去のデータからその確率はほぼ100%に近い確率で起こっています


ksye2.jpg


その逆イールド現象が先月、解消されたと発表されたのです


10月と言えばリーマンショックをはじめ数々の経済ショックの元となる事態が発生

する月とされていた最中、この発表を聞いて安心された方も多いのではないでしょうか


しかし、この解消には『 一時的に 』という言葉が付いています


トレーダー的にみれば相場の世界ではダイバージェンスという動きもありますし

大きなトレンドの直前には一時的に逆に動くことも珍しくはありません


移動平均線にしても一時的に長期と短期が逆転したかと思えばすぐに逆転してしまう

ことなどざらにあります


その裏では我々の想像が全く及ばない巨大な力が働いているように思えます


ここからは私の見解になりますが金融を牛耳る者からしたら金融クラッシュにはまだ

少し早いのではないのかと考えます


上げたものは必ず下げる、下げたものは必ず上げます


過去の歴史から逆イールド減少が発生してから2年2か月以内にほぼ100%の確率で

何らかの経済ショックは起こることを考えればその先に何があるのか見えてきます


それはズバリ東京オリンピックでしょう


これも過去のデータに照らし合わせてみればオリンピック開催後の翌年にその国の経済

は高い確率で冷え込みます


昭和39年の東京オリンピックでも翌年には40年不況というものが発生しています

これはどの国でも同様でオリンピック景気に沸いたあとは必ずその反動が起きるのです


まさにオリンピックという名のイナゴの大群の夢のあとといった感じでしょうか


逆イールド発生は2019年で東京オリンピック開催は2020年、翌年は2021年

逆イールドから2年2か月以内に高い確率で経済ショックが起こることを考えれば

その計算はドンピシャすぎて怖いものがあります


専門家によれば今度の経済ショックはリーマンショックの10倍以上とも言われていま

すが相場が無くならない限り我々トレーダーには相場が上がろうが下がろうがチャンス

到来です!


そのためには相場の上げ下げが完璧に分かるロジックが必要です

これがあればトレンドの上げ下げが簡単に分かります↓


こちらで過去の成績などを公開しています↓


マイクロダウ理論について詳しく知りたい方は


マイクロダウ理論の世界へ行ってみるをクリック↓



HP&成績公開ブログ  マイクロダウ理論の世界

マイクロダウ理論の世界へ行ってみる

qIGIJS39KD7uRzX1569715465_1569715491.png




現在の国内情勢としては正直、オリンピックだのラグビーワールドカップだの

ハロウィンだので浮かれている場合ではないのではないでしょうか


消費増税はいったい何のために行われたのでしょうか?



社会保障費の財源不足ですよね

その割には高齢者の医療費負担増を迫ってもいます


要するにこの国はお金が色々と足りないのですよね?

庶民的に言えば『 カネがねぇ 』わけです


そんなにカネがないのならなぜ色々なことを自粛しないのでしょうか


一般的な家庭で言えばお金がなければ色々なことを我慢するものです


経費削減は当たり前のこと


ここしばらくは日本各地で大規模な水害も発生していますし311の被災者も未だに

仮設住宅で生活している人すらいます


_109211896_057258904.jpg


この株価だけが上昇して企業だけが儲けて人々の年収もさほど上がらない時に増税

を課し年金受給者や高齢者の首を絞めるような政策を推し進めている行為は決して

許されるものではありません


各地で起きた水害は人々の不動産を破壊し自家用車も水没で廃車、避難所生活で心身と

もに疲弊、商売を営む者は資金難で廃業を余儀なくされ既に相当な経済の疲弊を及ぼし

ておりその影響はやがてボクシングのボディブローのように日本経済のどてっ腹に効い

て来ます


それなのにこの国を牛耳るシロアリは未だに国費で好き勝手やっているようです


多くの国民は彼らがどれだけ国のカネを欲しいままに使いまくっているのか知る由も

ありません

安倍政権を応援するのは三菱関係の人間だけではないでしょうか


国のカネを湯水の如く好き勝手に使いまくる者ら我々はいつまで騙され続けなければ

ならないのでしょうか


またいわゆる違法ではないが極めて不適切と呼ばれる行為が世間を騒がせている

ようです


消費増税や高齢者の医療負担を増やさなければならないほど国家予算がひっ迫している

ハズなのにまた現政権のトップの方のやりたい放題が明るみに出て問題になっています


25311.jpg

gPYM9bH.jpg

問題点を指摘されて逆ギレする者たちがこの国を牛耳ってます


森友問題で不正な土地価格の値引きや公文書の改ざんや隠ぺい、加計問題でも従兄弟の

学長の為に有利な口利き、テレビで自分に有利な発言をするお気に入りのお抱え記者の

レイプ事件の逮捕もみ消し、リニア問題、スパコン助成金詐欺、海外ODAキャッシュバ

ック詐欺、米軍ポンコツ軍備品の大量購入などまだまだその他たくさんの悪行三昧はあ

るようですが全てをタイピングしていると頭が沸騰してくるのでやめておきます

taeavagak.png


極め付きのニュースとしては現首相にぶら下がって永久においしい汁を吸い続けたい

輩が既定の任期の延長を望む声すら上げてる始末です


まさに何をやっても許される無法者のやりたい放題です


このような総理大臣の既定の任期を伸ばしてしまおうなどという今まではありえなかっ

た発想は一体どこから生まれてくるのでしょうか


その根幹には現政権がいつの間にか立ち上げた¨内閣人事局¨が大きな影響を与えてるの

ではないでしょうか


この内閣人事局の威力は絶大で官僚などの全て人事を一手に掌握されてしまったわけで

もし逆らえばいつ首を飛ばされるか分からない不安から忖度しまくりな犬になってしま

うのです


反対に政権に有利な忖度をすれば例え違法な不正であっても無罪放免は愚か栄転となる

のでみな一生懸命に忖度しまくります


これってハッキリ言えば完全な独裁政権ですよね?


三権分立は民主主義の根幹です

それを内閣人事局の人事権で三本の矢を一本に束ねてどこが民主主義ですか自民党さん

内閣人事.png

政治家というものは昨今では単なる口利き利権屋だということはどんなに政治に興味が

ない人でも薄々は分かっているかと思いますがこの安倍内閣は過去のどの政権よりも

国民には全く利益にならない詐欺行為を平然と行いながら一切罰せられず仕舞いです


この国は戦後70年を経てもまだ敗戦国として戦勝国に支配されたままです


植民地支配にはイエスマンとしての傀儡政権が必ず据えられます


お分かりですか?


この国を動かしている本当の中枢は内閣ではありません


植民地支配者側の軍人と日本の高官が週に2回開く日米合同委員会という会合で

出た要望と言われる指令により我が国は統治されているのです


日米合同委員会→政府→電通→NHK→各民放及び新聞各社の順で大本営発表の忖度偏向

報道はテレビや新聞で広く国民に流布されます


ClnNog7WgAAlSur.jpg


政治家ほその指令の通りにしていればこの国の利権や国費を貪っても何のお咎めもなく

国民のことなど1ミリも考えてはいません


倒幕からの薩長同盟が未だにこの国を牛耳っています


その陰には常に海外の戦争屋や銀行家が見え隠れしています


倒幕の時代から武器商人グラバーの影にロスチャイルド家がいました


真実はわかりませんがネットでは安倍晋三はグラバーの末裔だと言われています


images2FXI20UW.jpg

是が非でも憲法に自衛隊を明記したい安倍さんのご実家は自衛隊にあらるる軍備品を

納入している三菱商事でお兄様はその社長を務めているそうですが本当でしょうか


世界中がユダヤ歴のヨベルの年を数年前に迎え50年に1度の契約解除で新たなる

領土や権利の争奪戦が始まっているのにこの国の傀儡政権はまだ日米同盟を続けよう

と必死です


野球やサッカーの娯楽、最近ではラグビーワールドカップやハロウィンで街角に浮かれ

た人達が目立ちますがこの国の利権屋のやりたい放題で国費を湯水の如く個人のATMの

ように使っては国民に負担ばかり押し付けてくる者らを一掃しないと最後は命まで盗ら

れてしまうでしょう


これからTPPで遺伝子組み換え食品やその生産に使われた枯葉剤の成分でできたラウン

ドアップで汚染された食品でスーパーマーケットは埋め尽くされてゆくでしょう


食肉は既に数種の抗生物質や発育促進剤など様々な薬品で汚染されています

それを食べればどうなるかは小学生でもわかる結果でしょう


4957919634498.jpg


※除草剤で有名なラウンドアップはベトナム戦争で使用された枯葉剤と同様の成分です
これを庭に撒くと奇形児や不妊、発がんのリスクが高まると言われています
これが遺伝子組み換え食品の生産に使われているのです


そのような危険な食品をなぜ我々は食べさせられなければならないのかを今一度、良く

考えて頂きたい

早い話が遺伝子組み換え食品の危険性は他の国では既にバレていてどこの国も輸入禁止

なのである

それをトランプに頼まれて我が国の総理は平気で国民に食べさせるのです


私の尊敬する投資家のジムロジャースは今後、日本株を買う予定は全くないとハッキリ

と名言しています

シャープや東芝など名だたる大企業の多くが既に外国の手に渡っています


日本はいまフォアグラの刈り入れの季節なのではないのでしょうか


皆さんは大事なペットに食べたら病気になるような危険な餌を与えますか?


私なら与えません


しかし、それがもし自分が住む家、或いは新しいペットを飼うケージに害虫が住み着い

ていたとしたら人は殺虫剤を散布することもあるのではないでしょうか


色々なことに浮かれるのもいいですがそろそろインチキな国政のことも真剣に考え

なかくてはならない時になったのではないでしょうか


与党になれば野党が反対するがどちらが政権を取っても官僚は同じ

そして官僚に指令を出す国外のステルスなボスも同じ


V型エンジンのインチキ永田町劇団は一掃されるべきであり全く新しい政治システム

が必要かと私は考えます








posted by Mr K at 09:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする